スマホコミックのDavid Best

menu

コミック

コミックとは非常に奥ゆかしいものである。

現在、コミックにはいくつかのカテゴリーに分けられている。

  1. 少年マンガ
  2. 少女マンガ
  3. エッチマンガ
  4. ティーンズラブ
  5. ボーイズラブ

この5つによって作品が分かれているのである。

特に注目してもらいたいのはティーンズラブである。主に少女漫画に近いのだが性的な表現が出たりする事でクリーンな内容の少女マンガとの区別と理解してもらって結構である。

続いてボーイズラブ
これは男性同士の恋愛の内容がこのカテゴリーに属することになる。もちろんリアルのような形は一切なく、美少年同士での激しいキスやセックスが描写されており、特に女性が主に読者層を占めているといっても過言ではない。

少年マンガや少女マンガについてはもはや説明は不要であろう。かの有名はドラゴンボールなど全年齢の人が読む作品がその部類に属することになる。

そして最後はエッチマンガであるが、これは一般的に男性向けの作品になっている。主に男性が女性に向けての性的な内容が多いので、あまり女性は見ない方がいいと思われる。特にレイプ系の作品や痴漢作品が結構多く取り上げられている。不快な気持ちになってしまうだろう。

売れているジャンルとは?

この5つのカテゴリーの中で特に人気が高いのがやはりエッチマンガが需要を占めている。さすが三大欲求の一つである。もちろん購入層は男性が占めており、年齢層に関しては10代から50代と幅広い。続いてはボーイズラブとティーンズラブが同じくらいである。やはりリアルな性的描写があるだけでこうも人気が出るというのは驚きである。
もちろん少年・少女マンガも人気なのだが、もっぱらこの作品は電子書籍よりかは紙が素材の本の方が発行されており、今後主体をどちらに置いていくのかが各出版社などの動きに注目である。